こんにちは。柴田薫です。

大阪薬科大学を卒業後、20代はフリーアナウンサーとしてテレビ・ラジオに出演し、数多くのレギュラーを持たせて頂きました。
その経験を活かし30代はスタッフ教育の会社を経営し、またプライベートでは二人の息子を育てました。
40代では、第二回国民的美魔女コンテストファイナリスト(「腸美魔女賞」受賞)となり、その受賞をきっかけに、雑誌「美スト」のモデル、またTEAM美魔女として「Forever Girl」でポニーキャニオンからCDデビューもさせて頂きました。
そして、幻冬舎さんから「40代で綺麗な人の34の習慣」という本も出させて頂いております。

現在は、美皇潤・明方ハム・印刷会社WAVEなど4社のコマーシャルに出演。
また、健康食品やコスメなどの商品開発にも携わり、株式会社ファインのイメージキャラクターも務めさせて頂いております。

薬学部卒業・アナウンサー・美魔女という一見バラバラな私の経歴が、40を過ぎてそれぞれの点が線となり、すべての経験があったからこそ今の私がいると思えるようになりました。
まさに「人生に無駄はなし」です。

元々、人が大好きでとにかく明るく元気が取り柄の私。
人様に微力ながらも元気やハッピーを感じてもらえるようなお仕事をしたいと、医療系を目指しました。
しかし、大学時代にあるご縁をいただき、テレビのお仕事と出会い、沢山の皆さんといろんなことが共有できるテレビのお仕事が自分の天職だと感じ、アナウンサーになりました。

今でも、「人が大好き!話すことが大好き!」な私。
アナウンサー時代から大切にしてきたことは「ただ上手に話すだけではなく、何かを伝えたい。心まで届きますように。」ということでした。
昔も今も熱い人間です(笑)。

今は、自分が経験してきたことや、健康や美容に関していいと思ったことを皆様にお伝えすることがお仕事となっています。

コンテストで腸美魔女賞を受賞したことがきっかけで、腸の健康について勉強し、美容の基本は“きれいな腸”であることを確信。
腸内環境を常に良い状態を保つための食事や運動、生活習慣を実践し、「マイナス15歳の腸」「100点満点の腸」などと専門医からお墨付きをもらうほど。
腸がきれいな人の代表として、各メディアで美容法を紹介しています。

また、大学時代は薬科大学で学び、社会人になってからは、アナウンサーやモデルなどを経験し、人として女性として綺麗でいるために何が大切かということを学ばせてもらいました。
その数々の経験から、綺麗でいるためには、「内から輝く美」(インナービューティー)が大切であると。
体と心の健康が外見の美しさに繋がると実感しています。
その経験と知識を活かし、ビューティーアドバイザーとして、テレビに出演させていただいております。

2016年には、健康食品の会社であります、株式会社ファインのイメージキャラクターに任命され、日本をはじめ海外でもお仕事させてもらっています。
商品開発にも携わり、その第一弾として「コーズスタイル グリーン スムージー」が2016年冬に完成。
2017年春から販売されます。
今後も株式会社ファインとコラボし、健康と美に関する商品を作っていく予定です。

その他、いろんなところでイベントや講演会もさせていただいております。

アナウンサーである時は、とにかく「伝える」ということに一生懸命でした。
でも今は伝えるだけではなく、「相手の方お一人おひとりの心と向き合い、会話が出来る」というところまでいきたいと考えております。

私の大好きな言葉は「ハッピーエイジング」。
沢山の皆様と沢山の幸せをシェアし、みんなで素敵に年を重ねていきたいと思っております。